目・耳・鼻・のど-耳の異物・変調

判断

異物(水・虫・固いものなど)が入った
右矢印摘出手当右矢印摘出困難、耳痛・耳閉感
右矢印無理せず耳鼻科へ
難聴・めまい
右矢印安静後に容態が落ち着いたら耳鼻科へ

応急手当

異物
入った側の耳を下に向け、トントンと片足跳び。なお異物感があれば綿棒で吸水。
暗い場所で耳の中を懐中電灯で照らすと虫が出てくることもある。
固いもの(小石など)
入った側の耳を下に向け、耳たぶを引っ張りながら、反対側の側頭部を軽くたたいてみる。
解説イラスト001 解説イラスト002
難聴・めまい

ふらつきや悪心が落ち着くまで安静に寝かせる。吐き気があるときは顔を横向けに。一過性のものでも必ず医療機関で検査を。